haru

図書館のこと、本のこと、その他

2017.9.24

自分は何て小賢しい人間なんだろう

 

他人から見た理想の自分像がいて、それに圧迫されて窒息しそうだ

理想の自分ならこういうことを言う、こうあるべきである、こんなビジョンを持っているべきである

「べきである」に押しつぶされている 

嘘で塗り固められている

本当の自分なんか全然そこにいなくて、めちゃくちゃ気に入らない奴だっているんだぞ、規則正しくなんかないんだぞ、1人で不安なことも、急に踊りだしたりすることもあるんだよ

 

よくここまで我慢強くなったと自分でも思う

 

2017.8.22

朝からずっと電車の乗り継ぎ

 

めちゃくちゃいい匂いを発散させる同い年くらいの女性

 

やたらとか多い韓国人?グループ

 

辞書を片手に洋書を読むおじさん

 

色々な人の生活が見える楽しい

2017.7.14

人生の最終日にプレゼンをするとする

あなたのこれまでの人生を総括してくださいというような

 

そのときに私はいかに自分がいろんな経験をして、こんなに成長したとかこんなにすごいことをしたとかっていうプレゼンはしたくないな

私だったら、実はこういう素敵な人がいてね、その人とこんな話をして、一緒にこんなことをしてすごくすごく幸せだったっていうプレゼンがしたい し、そういうプレゼンをしてくれる人をいいな〜って思うだろうな

 

そういうプレゼンができるような生き方をしていきたい

 

2017.7.10

不思議な夢を見た

 

谷川俊太郎さんの家を訪ねた

どんどん奥に分け入っていくけれど辿り着かない しまいには冷蔵庫がたくさん並んだ古い家電屋みたいなところに着くのだけれど、その店の奥にまた橋が架かっていて、途中まで行ってみるけれど途中で終わってる 向こう側に橋は続いている どうにもこうにも向こう側に渡れない 

 

不思議だけど、魅惑的な夢だった

2017.7.2

朝8時に御茶ノ水で待ち合わせ

福岡の友達2人と朝ご飯を食べた

気心の知れた人と話すのはこんなにも心が安らぐんだなと朝から幸せな気持ち

かっこつけずに付き合える人がいることは人生においてとても大事なことだと思う

 

そのあとはディベートの準備で集まる

日に日に打ち解けあっていっているのが分かる

団結力は絶対に勝負を左右してくる

お昼に初めてナンカレーを食べた

おいしかった

 

また明日も頑張る たんたんと

2017.6.23

今日はすごく眠たかった

金曜日はいつも眠い気がする 1週間分の寝不足がここで一気に襲いかかってきてるんだな

 

お昼に食べたスパイシーチキン炒めが想像以上においしくて幸せだった

お肉を最後まで残しておくあたりが成長してない

 

 

2017.6.16

須賀敦子の本

するすると心地の良い文章でいて、かちっと収まる正確さ 素敵な文章を書く人

 

花言葉という素敵な装丁の本も見つけた

 

自分の機嫌くらい自分の中で解決したい

いやらしさ、ずるさ、小賢しさ

足りないものばかり